若手インタビュー

中途採用 インタビュー

国田まさき

国田まさき

①入社した理由

元々保育士として子どもたちと関わってきた中、自分自身が好きである「体を動かすことを通し」近年叫ばれている運動機能の低下やそれによる集中力低下など少しでも改善し、子どもたちの成長を感じたくこの仕事に就きました。

②現在の仕事の内容と満足度

昨年よりも会社から求められていることも大きくなっており、任せられる仕事も増え、それらに応えられるように日々精進しながら満足感をいただいています。

③仕事の大変さ

当たり前ですが、子どもたちは自分の思った通りには動きません。声かけの仕方やお手本を見せたりなど、どうやったら子どもたちにわかりやすく伝えられるかを考え、それが実行できた時など大きな喜びを感じられたり、何より子どもたちの成長を間近で感じられるのはとても魅力です!!!!!

2年目 インタビュー

森川 なりか

森川 なりか

①入社した理由

第一は、子供が大好きという事です。
その子供達にダンスや新体操、スポーツを通じて体を動かす事の楽しさを伝えたいなと思いこの仕事に就きたいと思いました。

②現在の仕事の内容と満足度

ダンス、新体操、体操を担当しています。年度末に行われた発表会では、子供達の成長を感じられました。また、自分1人での担当園も増え、大変さを感じながらもやりがいを感じています。

③仕事の大変さ

子供と大人では、色々な事が違います。私達、大人が簡単に出来る事も子供にとっては、とても大変な事が沢山あります。この違いを判断するのに苦戦しつつも、日々の子供の成長を感じられる素敵な仕事です。

成富まさひろ

成富まさひろ

①入社した理由

子どもとの関わりが大好きで、近年の子どもの運動不足による体力の低下を少しでも解消できるよう力になりたいと思ったから。

②現在の仕事の内容と満足度

任せられる仕事も多くなり、責任を感じながらも目標に向け前進できているので大満足です。

③仕事の大変さ

教える事の大変さは皆様ご周知されている通りですが、目を離せない
普段使う言葉が伝わらないこの2点は大変なところです。
しかし、幼児に伝わる言葉を発見し、話してみると素直に聞いたり・動いたり・考えたりするので、この仕事の大きな魅力になります。

大谷ゆめ

大谷ゆめ

①入社した理由

ダンスの先生になるのが夢でした。 
自分が幼少時代から続けていた事の楽しさを教えたいなと思うようになったのがきっかけです。 

②現在の仕事の内容と満足度

正課と課外キッズダンスの指導をしています。 
毎週子どもたちの成長を感じる事ができるのでやり甲斐を感じています。

③仕事の大変さ

常に明るく元気でいる事、体調管理をしっかりする事の大切さ。  
子どもに楽しんでもらえるような指導内容を考えるのは大変ですが、その分子どもの心を掴めた時はとても嬉しいです。