緊急事態宣言に伴う弊社の対応について

保護者の会員の皆さまへ


2021年度の活動も4月からスタートしたところですが、昨日政府から緊急事態宣言が発令されました。
つきましては、緊急事態宣言における当社の対応をお伝え致します。

小学校・幼稚園・保育園の休校・休園がない場合は、今まで通りに課外活動に関しては行います。
ただし、世の中の状況や園や施設の状況次第では、活動停止(後日振り替え活動)又はオンライン等で対応していきますのでご承知おきください。

前回同様に子ども達の身体を動かす機会の確保・情緒面での発散の場として課外活動を危機管理の下で行っていきます。

【危機管理に関して】
コロナウィルス感染拡大防止の為、下記のことに気を付けて活動していきます。

 (1)屋内の場合の換気・ソ-シャルディスタンスの配慮をおこないます。

 (2)スタッフの健康観察・管理(検温・消毒・手洗い・うがい・マスク着用など)をおこないます。

 (3)会員の皆様にも、健康観察・管理(体調不良の場合は参加しない・消毒・手洗い・検温の励行)のご協力をお願い致します。
  各会場には、消毒液を用意します。ご家庭からのハンカチの持参に、ご協力ください。

  (4)保護者の皆様へのお願いとして、活動時の見学についてはご遠慮いただきお迎えのみとさせていただきます。

 (5)子どもたちの活動中のマスク着用については、室内では基本着用。外では任意でお願いします。指導者が配慮致します。
※熱中症にならないよう気にしながら活動していきます。

万が一不安がありましたら、各担当スタッフにご相談ください。
ご協力を頂くこともあるかと思いますが、子ども達の為にご理解の程、宜しくお願い致します。


2021年4月24日
さわだスポーツクラブ
代表取締役 澤田幸男
取締役社長 澤田康徳


安全管理